2015年11月13日金曜日

Ubuntuでも快適なタイピング練習を! Ktouchの紹介

前書き

Ubuntuに変えてから少し困ったのはネットにはWindowsとかの情報が多数を占めること。
タイピングを練習しようと思った時もほとんど情報がありませんでした。 
しかし、情報がないからと言って、そのソフトが存在しないわけではありません。
というわけでUbuntuでも快適にタイピング練習ができるKtouchの紹介です。



概要

Ktouchとは、Ubuntuで使えるタイピング練習ソフトです。 その特徴として、
複数の配列に対応していることと、非常に練習画面がわかりやすいということがあります。

インストール

 インストールは 
sudo apt-get install ktouch 
を端末で実行しましょう。

紹介

まず起動画面を見てみましょう。



自分の今使っている配列のレッスンが出てきます。私はDvorak配列を絶賛習得中なので、Dvorak配列が出てきています。 なお残念ながら日本語配列はありません。

次に練習画面を見てみましょう




非常にシンプルです。そしてわかりやすい。 また下にはその配列がプレビューされていて、どのキーを押すのかがわかりやすいです。
更に一つのものをクリアするごとに次の物がアンロックされていくので、楽しんで進めていくことができます。
また設定も充実しており、好きなようにカスタマイズすることができます。

ここまで見てきてお気づきの方もいるかもしれませんが、このKtouchは翻訳されておりません。 しかし、Ubuntuでは"自分で"翻訳することもできます。

終わり

以上、Ktouchの紹介でした。新しく配列を覚えるのに最適だと思います。  

0 件のコメント:

コメントを投稿